2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.26 (Sun)

できれば、ウソン様で。

「フェイス」

feisu.jpg


メディア 映画

上映時間 82分

製作国 韓国

ジャンル サスペンス/ミステリー

監督: ユ・サンゴン

脚本: パク・チョルヒ

出演 シン・ヒョンジュン (イ・ヒョンミン)
   
ソン・ユナ        (チョン・ソニョン)
キム・スンウク      (ソ刑事)
チョ・ウォニ       (キム・ハンス)
アン・ソクファン     (ユン・ジサン博士 テヨン病院)
ハン・イェリン      (イ・ジン ヒョンミンの娘)
イ・ジュシル       (ヒョンミンの母)
イ・ヨンミ        (ソニョンの母)
   
(あらすじ)    

貯水池で全身の形体が溶けて,骨だけ残った遺骨がまた発見される。これで4度目。身元を明らかにする方法は,取りあえず「復顔」(頭蓋骨だけで顔を類推し復元する捜査方法)以外に事件の糸口を見つける方法はない。しかし,国立科学捜査研究所法医学科の復顔専門家ヒョンミンは,この重大な事件をおいたまま辞表を出す。彼にとっては,仕事より,病気が悪化している娘の生命を守ることのほうがより重要だという。

(感 想)

最初から、女性の体を切り裂き、心臓を取り出すグロイ映像が出てきます(* ̄∀ ̄*)きゃ~♪「こんな内容なの?」なんて思いながら観てると、ホラーばりの幽霊さんまで出てきて、なかなか愉快な感じ♪

娘の心臓病を心配して、復顔専門家のヒョンミンは辞表を出します。
しかし、法人学室要員ソニョンが4番目の遺骨を持って家に現れ、最初は断るものの、ヒョンミンは恐ろしい悪夢や幻聴に悩まされ、その骸骨を復顔すれば解決できるかと仕事を始めますが・・・。

feisu1.jpg


被害者や、ヒョンミンの娘の体質がベータ・アレルギーという特異体質であることに気づいた警察は、心臓移植を成功させているユン・ジサン博士を疑います。
最初から、「こいつは怪しい!」と思ってた(ノ ̄∀ ̄)ノオオォォって、あっさり終わっちゃうじゃないゞ( ̄∀ ̄)オイオイ。
やっぱり、遺体で見つかってしまうんですね~。

誘われるように、見つけた小さい骸骨。復顔するとそれは、思いがけない人の顔になりました。驚く、ヒョンミンはスキューバーダイビング同好会がよく集まるカフェへ・・・。

恐いという感じはあまりなく(このくらいなら恐がりません!)、謎解きもちょっとぎこちないという感じがしました。
監督のユ・サンゴン、この映画がデビュー作のようです。
それなら、上出来なのかな?と思いましたが、もうちょっと頑張ってほしかったです。
でも復顔にライトを当てたのは、おもしろいかなと思いましたよって、素人が好き勝手なことを言ってますが( ̄∀ ̄*)ニヤり☆



スポンサーサイト
EDIT  |  00:59  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |