2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.02 (Sat)

キム様のお顔が・・・。

「セルラー」

20070602003653.jpg


上映時間 95分

製作国 アメリカ

初公開年月 2005/02/26

ジャンル サスペンス/アクション

監督: デヴィッド・R・エリス

原案: ラリー・コーエン

脚本: クリス・モーガン

出演: キム・ベイシンガー (ジェシカ・マーティン)

クリス・エヴァンス     (ライアン)
ウィリアム・H・メイシー  (ボブ・ムーニー巡査部長)
ジェイソン・ステイサム   (イーサン)

(あらすじ)

夫と息子の3人で幸せな毎日を送っていた高校の生物教師ジェシカ。だがそんなある日、いつものように息子を学校へ送り届け帰宅した彼女を、突然侵入してきた数人の男たちが乱暴に連れ去ってゆく。そのまま、どこかの家の屋根裏に監禁されるジェシカ。リーダー格の男イーサンは部屋にあった電話をハンマーで叩き壊すと、彼女を残し立ち去るのだった。男たちの正体も誘拐の目的も分からないジェシカだったが、いずれ確実に殺されると悟った彼女は理系の知識を活かして壊された電話のコードを接触させ、外への連絡を試みる。やがてそれは、ライアンという青年のケータイに繋がるのだが…。

(感 想)

ジョニーからの伝言さんのブログを見て、借りてみました。
も~う、私の好きなタイプの映画ですよん。満足ですよん(*σσ*)えへ♪
バーン!キャー!ヘルプ!オー・マイゴット!ってな感じで、進んでいくんです。時間の短さと言っていい、展開の早さと言っていい、一気に観れて楽チン、楽チン( ̄∀ ̄*)ニヤり☆
もちろん、の~んびりした映画も大好きですが、「スカッ」と観たい時ってありません?そんな時は、ぴったりだと思います。

ジェシカが、子供をバスで見送って家に入ったら数分もたたないうちに、侵入者が来てメイド殺して、即ジェシカを誘拐ですからね。いったい、何が起こったの?って感じでした(ノ ̄∀ ̄)ノオオォォ。

監禁されたジェシカは、知らない家に連れて行かれ、電話を壊され、ワナワナ震えます。さすが、アカデミー女優のキム様、怯え方が上手い!!!
理系の知識を生かし、電話のコードを接触させ、ライアンという青年に繋がります。
しかーし、気になるのはキム様のアップの顔。ちょっと、お年が言っててせつなくて涙がでそうになりました。
一生懸命に、携帯に出たライアンに誘拐され、監禁されてることを伝えてるのですが、私は、キム様のお顔が何かポロポロと落ちてくるのではないかと、心配で心配で。監禁された時、やられちゃうのかな?と期待、いえいえ不安でしたが、やはりいくら美人でもお年が・・・ものを言うのですかねぇ。

20070602011409.jpg


子供が心配、旦那が心配、殺されてしまうのではないかと、泣きながらライアンに訴える姿は素晴らしいです。バカにしてません、褒めてますよ、はい。

20070602012004.jpg


この携帯に出た男、ライアンはとても調子いい奴で、女の子の前で嘘つきまくりの今時の青年。最初は、「おい!お前でいいのかい?」と思いました。
やはり、最初はいたずらだと思いとりあっていませんでしたが、ジェシカの緊迫した声に、反応していきます。

20070602012920.jpg


ジェシカに、「警察に携帯を届けて」と言われ、いうとおりにしますが、最初に受付にいたお気楽おじさんウィリアム・H・メイシー演じるムーニー巡査部長、とぼけています。
奥さんと2人で、怪しげなスパを開いて金儲けしようとしてるんだから、こんな人に頼めます?
でも、前半は休んでる分、後半は活躍しますよ~。待っててくださいね☆~(σ。σ)♪うふ

20070602013606.jpg


警察は無理と判断、まずは子供を救出を。しかし、あと一歩のところで敵に連れ去られてしまいます。
ジェシカとの電話を繋ぎながら、悪戦苦闘!車は盗むは、携帯のバッテリーがなくなり店に入り、順番を待てずに、車にあったピストルで脅し充電器を頂く。セール期間中なのに、ちゃんとした金額を払っていったのが可愛い(*σσ*)♪

20070602014409.jpg


ジェシカを監禁した男たちは、旦那の持っている物が欲しくて誘拐したのです。それも、その男たちは警官でした。
その物はネタバレするので書きませんが(もう十分してる?)、私が想像したのは、未成年にいけないしたことしたビデオか何か?って低レベルな考えでした(* ̄∀ ̄*)きゃ~♪
その男たちが探してるものは、あまり衝撃が少なく肩すかしくったような気がしたのは私だけでしょうか?変な映画ばかり観てるから、ちょっとしたことなら動揺しない私って・・・末恐ろしい。。。(ノ><)ノ。

20070602015216.jpg


最後は、悪徳警官、ムーニー巡査部長、ライアンの戦い!!!
この、ムーニー巡査部長、「やっと、俺の出番だ、待ってたぜ」みたいな感じで、かっこよかったです。なんかこのての顔って、とぼけても、真面目でも、戦ってもよかったりするんだな~って思いましたグー♪( ̄∀ ̄)b

ライアン役の、クリス・エバンスは頑張っていたのですが、私の好みじゃない!って感じですけど、ファンの皆さんゴメンナサイ・・・・・・・\(#><)あの、筋肉ムキムキで、タトウはそそられませんでした。
でも、キム様を救うため頑張ってくれました!お疲れさん!

全体的に、スピード感あっておもしろくて、現代の必需品携帯をうまく使ってました。さすが『フォーン・ブース』で、やはり電話を媒体にしたサスペンスを描いた脚本家、ラリー・コーエンの原案だと思いましたね。

この映画を教えてくれた、ジョニーからの伝言さんに敬礼!
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  02:03  |  映画  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

セシルさん こんばんは!
絶賛ありがとうございます。
なかなか展開が速くて目まぐるしいので
一気に見れるのがいいですね!

そういえば携帯電話は,セール中でしたね。
拳銃で脅したんだから,無料でもっていくものばかりだと思ってました(笑)

戦闘モードのウィリアム・H・メイシーが何者なんだと
思えるくらい格好よかったです!!
キムさんは,年月を感じさせましたよね~
hiro |  2007.06.02(土) 21:51 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは!

サスペンスもホラーも、主人公の怯え具合にその作品の成否が懸かっていると思いますねぇ。
この作品のキム姐は、その点何の問題の無い程の怯えっぷりで、私も見ていて思わず手に汗握ってしまいました。
クリス・エバンスは、ホント、軽かったですね♪
ザ・アメリカン!て感じで、ある意味リアリティ満点なキャスティングだったのかも知れません。

追伸・・・私も方もリンクさせて頂きますので、どうぞ今後ともよろしくお願いします♪
アガサ |  2007.06.10(日) 16:54 |  URL |  【コメント編集】

■こんばん

アガサさん、コメント、そしてリンクありがとうございます。
そうですね、クリス・エバンスのザ・アメリカン的な感じはお調子者っぽくて良かったですね。キム様との真面目さとのギャップが、意外に合ってました。
キャスティング、スピード感、内容の濃さがよくマッチしていた作品だと思います。
セシル |  2007.06.10(日) 23:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |