2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.05.28 (Mon)

揺れる胸の谷間。

「ルームメイト2」

20070528115825.jpg


上映時間 91分

製作国 アメリカ

ジャンル サスペンス

監督: キース・サンプルズ

脚本: アンディ・ハースト
ロス・ヘルフォード

出演: クリステン・ミラー (ホリー・パーカー)

アリソン・ラング   (テス・コスティッシュ)
トッド・バブコック (デヴィッド・クレイ)
ブルック・バーンズ (ジャン・ランバート)
リフ・ハットン (ローシュ)
フランソワ・ジロデイ (レナード・リプケン)
トレイシー・マッコール (レイシー)
カイム (ドクター)

(あらすじ)

やり手のキャリアウーマン、ホリーは、同じ会社に勤める同僚と2人暮らしをしていた。だがある日、ホリーは有力取引先でもある恋人がルームメイトと浮気をしている現場を目撃し、失意のまま部屋を飛び出す。新たな同居人を探す彼女は“独身の白人女性求む”というルームメイト募集広告を見つけ、部屋を訪れる。看護婦だという部屋の主、テスは温和そうで感じもよく、そのままホリーは引っ越しを決めた。新生活は順調で、同居する2人の仲も親しさを増していたが、ある時からテスはホリーの服を身につけ、髪の色やメイクを同じくするなど奇妙な行動を取り始める…。

(感 想)

最初の「ルームメイト」では、ブリジット・フォンダが出演してましたが、キュートで内容もおもしろく良かった気がします。
確かに怖い話ですね、同じ部屋に住んでいる人が自分に似てくるなんて。。。(ノ><)ノ ヒィ。
友達ってでも、服装とか髪型とか似てくるのかもしれません。
ルームメイトではないですが、私と友達が服装とか雰囲気が似てるって言われたことあって、自分では気づかなかったので、ちょっとイヤな気分になったことがあります((((( ̄∀ ̄;)クラッ。

20070528121451.jpg


そして、パート2のほうですが、主人公はクリステン・ミラー扮するホリーに変わり、最初のルームメイトは色気仕掛けで昇進を願うジャン。
2人とも、肉感的で胸の谷間は揺れる、揺れる(ノ ̄∀ ̄)ノオオォォ。
パート1では違う、エロティック・サスペンスになっているのではありませんか。男性諸君にほはいいかもしれませんね。

2人が接近したのは、新しいレストランを始めるデヴィッド。
いい宣伝をするからと言って、批評の仕事をつかむ。
実は、ホリーとデヴィッドは半年前からの恋人同士。最初から、頼むつもりであったのである。
そして、知っていたジャンは偽の出張をホリーに行かせ、チャンスとルームメイトの彼氏をいただいちゃったのです(* ̄∀ ̄*)きゃ~♪

怒ったホリーは、即ルームメイト探し。いろいろ見にいった物件のなかから、看護士をしているおとなしそうなテスを気に入り、一緒に住むことになりました。

20070528122915.jpg


うまく行った2人は、いろいろ話をしたり、ホリーが真っ赤なドレスをテスに買ってあげたりといいムード。素晴らしき、ルームメイト。
テスは、昔親友のエリザベスを亡くして落ち込んでいたり、ホリーは7才のころに母親が自殺をしたと言う悲しい出来事が(σ-σ)・・・。
2人の信頼度は高まります。

20070528123613.jpg


しかーし、テスはどんどんホリーに似てきます。髪の色、服装、雰囲気。その格好で街を歩いてたテスをいぶかしがり、つけるホリー。
なんと、かなりいかがわしい店で、手錠をつけられ、首を絞められ、「もっと~」なんて、あえいでいましたゞ( ̄∀ ̄)オイオイ。

なんとなく怖くなったホリーは別れたはずのデヴィッドに助けを求め、新しい部屋をみつけるまで、彼の部屋にいることになります。
一回きりの浮気で、怒りをむきだしにしましたが、頼れるのは彼だけだったのでしょうね。こういう時って、同性より異性のほうがいいんですよねって、年を重ねた私は(まだ若いです)そう感じました(*σσ*)。

ホリーの声を真似して、テスはジャンを「手料理を作ったの。仲直りしましょ」と部屋に誘い込みます。もちろん、ホリーはいません。
いきなり、テスはナイフで・・・。

20070528124758.jpg


きっと、ホリーとの邪魔をする人は排除したかったのでしょう。まさに異常です。やっと、ジャンと仲直りしかけたのに・・・。
テスは今度は、白羽の矢をデヴィッドにたてます。
ホリー、テス、デヴィッドの3人で食事の約束をしてましたが、ホリーは遅れ、薬入りのワインを飲まされるデヴィッド。
テスは、自分のパンティを彼にかぶせ、キスをし、彼の手で頬を殴ります。
ホリーがついた頃には、警察が集まっていて、テスは「彼に、乱暴された」と・・・。もう騙されないホリーはデヴィッドの無実を訴えます。
なんとも、こずるい女だと思いましたよ。何故に、これほどまでホリーを愛するのか?

病院に運ばれた、デヴィッド。そして、テス。彼女は、病院を抜け出しホリーと心中する為に部屋へ。

20070528130239.jpg


彼女は、看護士という仕事に就きながら、意識がない患者さんを何人も殺していました。人を殺すなんて、なんとも思わない女だったのです。
でも、一緒に死ぬことでしか友情を確かめられないなんて、悲しい、淋しい女です。
ホリーに手をくだされたテス。彼女は、もしかしてそれが幸せだったのかもしれません。
友達とは難しいもので、私は絶対同じ会社を選ばないし、ましてや同じ部屋に一緒に住むなんて考えられません。
もしかして、私と正反対の考えを持ってる人もいるかもしれないので、この辺でやめておきますが、あなたの近くにもテスがいるのかも(σ-σ)・・・。
スポンサーサイト
EDIT  |  11:56  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

こんにちは~
ブリジット・フォンダの方は見たことあります、彼女の
ショートカットよかったなぁ。
今回はエロティックサスペンス!!お~~好みです。
わたしも会社の全然違うタイプの人が同じショップで服を
買っていたので(わたしがここで買ってるって言った後で)
そこに行くのはやめました。まぁキライな人だったんで。
友達でも一緒に住むのは考えちゃいますね~きっとお互いの
アラが見えてイヤになっちゃうかもしれないですから。
レンタル行ったら「ハードキャンディ」とともにチェックして
みますね~(^_^)v
じゅーりあ |  2007.05.30(水) 14:23 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして♪

ち~す!
頑張りましょうね~♪

ヘプション |  2007.05.31(木) 09:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |