2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.03.05 (Mon)

私の町が・・・。

「日本沈没」

20070305200226.jpg


製作年度 2006年

上映時間 135分

監督 樋口真嗣

出演 草なぎ剛 、柴咲コウ 、豊川悦司 、大地真央
   及川光博 、福田麻由子

(あらすじ)

日本各地で大規模な地震が頻発する中、潜水艇《わだつみ6500》のパイロットの小野寺は、同僚の結城と共に地球科学博士・田所の指揮の下、深海調査に参加。その結果、大地震と噴火活動によって日本が1年以内に沈没するという驚愕の事実を知る。総理大臣・山本は諸外国に日本国民の受け入れを要請し、危機管理担当大臣の鷹森は日本を救う方法を求めて田所を訪ねる。そんな中、小野寺は被災現場でハイパーレスキュー隊員の玲子と出会い、お互いに心引かれるのだった…。

(感 想)

映画館で上映されている時に観に行きたいなと思っていましたが、ある人に「おもしろくないみたいだよ」と言われ、却下されました。
その時、パニック映画にはまり「ポセイドン」とかも行っていたし、草なぎくんも好きだったので楽しみにしていました。そして、DVDレンタル待ちになったのです。やっとレンタル開始!さぁ、観ようと思うと行っても行っても貸し出し中。「私は草なぎくんに会えないの?」って感じで涙、涙。
ないならしょうがないと、お得意のフランス映画を借りて観たのですが、最近観ていなかったので、だる~い話の展開と無意味に脱いでる女優さんにあきてしまい、途中で挫折。これでも、前はフランス映画大大好きだったんですよ。この、挫折したフランス映画の題名は伏せておきますね。わりと、有名な映画で「おもしろかった」と思う人がいると思うので。
それで、TSUTAYAを2件はしごしてやっとDVDに出会えました!
さてさて内容は、地震のあった町で草なぎくんと女の子がレスキュー隊のコウちゃんに助けられるとこから始まります。ヘリコプターから降りてくるとこが、車のCMのコウちゃんとオーバーラップしてかっこいいです。
そして、ここから場面が変わるのですが豊川悦司 が日本は1年もたたないうちに沈没と発表。元妻である大地真央が大地震が各地でおこるなか、なんとかしようと奮闘します。しかし、お偉方が混乱をおさえようと1年を5年と発表・・・。実際、ありそうで怖いですね。
前半はほとんど、豊川悦司と大地真央の物語のようで草なぎくんとミッチーこと及川光博は潜水艇《わだつみ6500》の中のシーンくらいだったと思います。後半になると、草なぎくんとコウちゃんのラヴストーリーが出てくるのですが、もう少しそこで話を盛り上がって欲しかったというのが本音。
ちょっとその辺が物足りなかったのが残念です。
監督が「ローレライ」を撮った方だと聞いて納得がいった気がします。
最後は、ちょっと古いですが「アルマゲドン」みたいな終りかただなと思ったのは私だけでしょうか?ちょっとだけ、涙しました。
ふと、「アルマゲドン」を一緒に映画館に観に行った元彼のことを思いだしましたよ。すぐ、別れちゃいましたけどね~♪
気になったのは、私の住んでる町がまともに津波にあってるシーンがあって、「おいおい、やめてくれよ」という感じでした。ホントだったら怖いじゃない!
全体的には、難しい専門用語がでて「ん?」と思うところがありましたが、残虐なシーンもなく草なぎくんとコウちゃんの、結ばれずに結ばれたラヴストーリーとしては良かったと思います。
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  20:54  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |