2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.23 (Wed)

セシルの独り言、№4.

朝、4時半に起きて二度寝ができなくなり映画の記事を久しぶりに一本上げ独り言にも登場です。
今日は、用事がどうしてもあり会社からお休みをいただきました。8時に起きれば十分間に合うのですが、こんな日に限って寝れないなんて・・・最悪。
でも、早起きって気持ちいいですね!(最悪って書いたはずなのに、矛盾している私)

最近の私事と言えば、3月21日から締めの4月20日まで遅刻一回で欠勤がなかったこと!
これって私にとっては快挙なことなのです。
初めて読まれる方には、「そんなの当たり前じゃん」と思われて当然ですが、私には難しいことでした。

心療内科の薬を一日に2度飲んでいる為、副作用で朝早いとなかなか起きれません。
それでいて、夜早く眠れるかと言えば起きれるか緊張して眠れず睡眠薬のお世話に。
さすがにこの戦いになれたのか、または薬を少し減らしたのがよかったのかはわかりませんが、なんとか元気に出社しています。
前は調子悪いと、布団からもなかなか出れない弱虫でした・・・。
そして、またこれからも頑張って働こうと思ったきっかけがありました。

私のおばさんが脳梗塞で倒れ、病院に運ばれました。
もともと血圧が高く、市販の薬で対応していたおばさん。言葉は話せず、右半身麻痺になってしまいました。病院の薬を飲んでいたらここまでひどくならなかったのにと思い、残念です。

でも、日にちが経ちお見舞いに何度か足を運ぶと笑ったり、私の手を左手で強く握ったり意思表示がみられました。こんなに回復するもんなんだと思い、びっくりです。
でも、まだまだこれから辛いリハビリがあるので頑張ってもらわなければ!

私はおばさんを見て、動けることは幸せなんだと実感しましたし、一生懸命治ろうとしているおばさんに勇気をもらいました。おばさんも高齢ながら、20年ほどもスナックを経営していました。
もうこれからは無理ですが、違う道に向かって頑張ってほしいです。

私は、今の会社に勤めて2年になりますが、短時間パートで給料が少ないのにいるということはやはり何かいいとこがあるのですね。
働くことが喜びと感じる今、私の病気はいい方向に向かっているのかな?
うつで悩んでいるかた、永遠には続かないと私は信じて治療に励んできました。
私がいつも言う言葉、頑張りすぎずに頑張りましょう。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと ジャンル : 日記

EDIT  |  07:30  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |