2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.25 (Tue)

赤い水着に釘付け!、タロットカード殺人事件

「タロットカード殺人事件」

taro.jpg

上映時間 95分
製作国 イギリス/アメリカ
初公開年月 2007/10/27
ジャンル サスペンス/コメディ/ミステリー

監督: ウディ・アレン
脚本: ウディ・アレン

出演: スカーレット・ヨハンソン (サンドラ・プランスキー)
ヒュー・ジャックマン (ピーター・ライモン)
ウディ・アレン (シド・ウォーターマン)

(あらすじ)

夏休みを利用してロンドンの友人宅に滞在中のアメリカ人学生サンドラは、遊びに行ったマジック・ショーで、敏腕新聞記者ストロンベルの幽霊に遭遇し、巷を震撼させる連続殺人事件の犯人が青年貴族ピーター・ライモンであるという特ダネを明かされる。ジャーナリスト志望のサンドラはスクープをものにしようと、三流マジシャンのスプレンディーニこと同じアメリカ人のシドと組んで上流階級のピーターに近づく。

(感 想)

私の大好きなウディ・アレンの作品を、堂々と新作金額でレンタル♪普段は安い準新作や旧作を借りる私、立派です!
観てみると、いかにも彼らしい映画で嬉しくなってしまうヽ( ̄∀ ̄)ノ

ひょんなことから幽霊の敏腕新聞記者から、黒髪のショートヘアーばかり狙う“タロットカード殺人事件”の犯人が青年貴族のピーターだと明かされます。
休暇中のサンドラと三流手品師のシドは、親子を装い彼に近づきます。

taro1.jpg

出会った場所はプール。シドの言うとおりに溺れてピーターに助けられるサンドラ。
もう真っ赤な水着のむっちりボディですよ(ノ ̄∀ ̄)ノオオォォ痩せている女性がもてはやされる昨今、彼女は貴重な存在です。さすがはスカ子様!
ピーターもそりゃ誘うわけですね、まんまと接近に大成功!
『むっちりボディ殺人事件』でもいいくらいに、この水着姿は迫力でした。

taro2.jpg

ピーターに会うたびに好きになってしまう・・・。途中からは、彼の無実の証明をするために探りを入れていたのではないでしょうか?
しかし、彼はロンドンから離れると言いながら町でサンドラとシドに見られてしまう。
彼は無実なのか、犯人なのか?揺れる恋心をうまくスカ子は演じています。

taro3.jpg

taro4.jpg

ストーリーの展開は読めてしまうのですが、ウディ・アレンはあまり気にしてないのでは?
洒落てて、会話がおもしろくて、それが彼独特の世界観であり、やはり脚本がいいんでしょうね、とても魅力的な人物像になっています。
彼の映画を一度も観たことのない方なら、この作品から観ても楽しめると思います。
ぜひ、ご賞味あれ!

たろ

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  21:51  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |