2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.10 (Mon)

アレは大事にね!、ホステル2.

「ホステル2」

ほすてる

上映時間 94分
製作国 アメリカ
初公開年月 2007/09/08
ジャンル ホラー

監督: イーライ・ロス
製作: イーライ・ロス
マイク・フレイス
クリストファー・ブリッグス
製作総指揮: スコット・スピーゲル
ボアズ・イェーキン
クエンティン・タランティーノ
脚本: イーライ・ロス

出演: ローレン・ジャーマン (ベス)
ビジュー・フィリップス (ホイットニー)
ロジャー・バート( スチュアート)
リチャード・バージ (トッド)
ヴェラ・ヨルダノーヴァ (アクセル)
ヘザー・マタラッツォ( ローナ)

(あらすじ)

ローマに留学中のアメリカ人女子大生ベスとホイットニーは、ホームシックにかかっていたローナも連れて、ヨーロッパ旅行に出かける。美術の時間に出会った美しいモデルのアクセルに、天然スパがあると聞いた彼女たちは、急きょ行き先を変更してスロバキアへ。3人がチェックインしたのは街のホステル。だがそこは、恐るべき殺人ゲームの入り口だった。その日の夜、ベスたちは祭りに出かけるが、ローナはダンスに誘われたまま、姿を消してしまう…。

(感 想)

観ましたよ~、待ちに待った『ホステル2』!!!
最初の時、『ホステル』っておもしろそう♪( ̄∀ ̄)bと言ったら、「あまり良くないみたいだよ」と言われ封印してました( ̄人 ̄)
しかーし!そう言った奴が私より先に観て、「おもしろかった!」とぬかしやがった、チクショー!!!
祖先まで恨んでやる~、覚悟してよね。。。

で、最初のは男3人組が餌食になっていましたが、今度は女の子3人組。だいたい、誰が殺されるかは分かってしまうんだな。
絵のモデルをしていたアクセルという美女に誘われ、天然スパがあるスロバキアへ。
またあのホテルっすよ、前回の内容を思いだしちゃいますね~ヽ( ̄∀ ̄)ノ

ホステル1

のん気で糸の切れたタコように祭りで声をかけれた男についていくローナ。ゞ( ̄∀ ̄)オイオイ
いるんですよね、何人か集まると一人や二人個人行動おこす奴が!
お前絶対殺されるぞって思いながら観てましたもん。
ホイットニーも、「絶対、エッチしたいわん」状態で、男にからみついてます。
それを必死に正気へ戻そうとするベスが大変!映画観ていて、日本でリメイクするならベス役は私の好きな深津絵里がいいな~、黒髪だしな~と思いました。どう?

なんだかんだ言いながら、3人様は殺人ゲームへこんにちは。
ローナは裸で逆さずりで、観ているこちらがお恥ずかしい(*σσ*)裸か逆さずりどっちかにしたらと思いました。でもそれじゃ、お客様は納得しないのですね。
ホイットニーなんて、途中で止めれられちゃってかわいそう・・・一息で殺してあげて!

ほすてる2

そして、ベス。彼女は頭がいい!あの極限の中、初めてこのゲームに参加した男を説得するなんて(ノ ̄∀ ̄)ノオオォォ。でもね、そうはいかないのよ。この男、最悪!「俺は今までとは違うんだ」とか言って自分に目覚めちゃった。ベスも戦うぞ!
ご覧なっていない皆様のためにここまでにしておきますが、ここからちょっとおもしろい( ̄∀ ̄)ノ 
男の大事なアレをあんな風にしちゃうなんて・・・お気の毒( ̄人 ̄)

ほすてる4

今回は残酷シーンもさることながら、殺人ゲームをおこなっている組織の中身や獲物をオークションしているシーンも出ていました。そこらへんは最初にはなかったところですね。
とにかく、ベスが後半かっこよくてどんでん返しちゃいますから観てみて!

ほすてる3

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  21:20  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■セシルさん こんばんは~

今回は,拷問よりもドラマ重視に見えました~
それでも目を背けたくなるシーンは健在ですが☆
逆さ吊りは,ジャクジャクジャクジャクと効果音も嫌(笑)
キャリーみたいで素敵ですが
アレをアレで犬の餌に加工するのは,あんまりです。
彼女はSでしょう♪
『ホステル』は面白かったですね(爆)
hiro |  2008.03.11(火) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

■hiroさん、こんばんは。

確かに、今回はドラマ重視でしたね。
ストーリーがきちんとあり、なおかつ残虐シーンもあれば最高です。
アレを犬の餌に!さすがにちょっとだけ目をそむけました。
女の私ではわからない、屈辱でしょうね。
セシル |  2008.03.11(火) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |