2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.27 (Sun)

シザーハンズじゃないよ、ハサミ男。

「ハサミ男」

hasami.jpg


上映時間 119分

製作国 日本

初公開年月 2005/03/19

ジャンル サスペンス/ミステリー

出演: 豊川悦司(安永)
麻生久美子 (知夏)
阿部寛 (堀之内)
斎藤歩 (日高)
樋口浩二 (磯部)
石丸謙二郎
阪田瑞穂
小野みゆき
二木てるみ
寺田農

(あらすじ)

相次いで惨殺された2人の女子高生。喉元にハサミが十字架のように突き立てられた遺体の様子から、マスコミは犯人を“ハサミ男”と名付ける。やがて警察の捜査の遅れに非難が集まる中、第三の事件が起こってしまう。夜の公園に十字に横たわる少女の遺体を発見したのは、知夏という若い女性と安永という長身の男。2人はある理由から被害者の少女の身辺を探っているうちに、偶然に遺体の発見者となったのだった。重要参考人として警察の監視下に置かれた知夏と安永は、事件の真相を突き止めねばならない立場に追い込まれてゆく…。

(感 想)

なんともまぁ、難しい映画にあたってしまったなぁ、神様のイジワル!って感じです。ブログが書きにくいよ~0(><。)ノ”
ネタばらししちゃうと簡単なんだけどね、そうはいかないでしょ?
これって映像化無理だったと違う?って思いました( ̄∀ ̄)ノ はい
私の感想なんで、観た方からブーイングがくるかもしれないのだけれど、たぶん小説で読んだほうがおもしろそうです。

とにかくハサミ男と呼ばれた犯人が二人の女子高生をハサミで殺害しちゃうのだけれど、何故にハサミ???と謎・謎・謎。
三人目に殺された女子高生は、安永と知夏に発見され、もう一人の男性にも目撃されてしまいます。
安永と知夏がぴったり寄り添っているのが、ミソなのですねヽ( ̄∀ ̄)ノ

20080127004544.jpg


20080127004644.jpg


サイコアナリストの堀之内に抜擢された、刑事の磯部は張り切って捜査をするがなかなか進まない。
二人の被害者の時は良くとがれたハサミで、三人目はギザギザだったところを目につけたが、すでにそれは捜査済で肩すかしである。

その頃、知夏は自殺未遂を繰り返していたが、安永は「また失敗したのか」と薄笑い。不思議な関係である。
何故に、自殺を試みるのかは最後のほうでわかります。私はまだこの時、謎・謎・謎・・・でした。

そして、もう一人の目撃者の家に知夏は呼ばれ「君がハサミ男だろう」「今ハサミ男のホームページ作ってるんだ」とにじり寄る。
果たしてこの男が犯人なのか?安永は何者なのか?

20080127005921.jpg


淡々としたシュールな出来上がりの作品、好き嫌いがあると思いますが私は恐くなくて観終わった後笑ってしまいました(*⌒д⌒*)
キャストは豪華なのにね~、盛り上がりが欲しかったなぁ。
でも、そこがいいと言う人が真の映画好きなのでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  01:04  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■こんにちは!

確かに、小説で読んだほうが面白そうですよね。
ほんと、謎だらけで、特に二人の関係が何なのか全然わからなくって、
???
でした(^^;

ラストで、
あっ、そうだったの~!
と(笑)

でも、けっこう好きです、私。

リンクありがとうございました。
私もリンクさせてください。
これからもよろしくお願いいたします(^^)
ちえこ |  2008.01.27(日) 13:39 |  URL |  【コメント編集】

ちえこさん、さっそく遊びにきてくれありがとうございます。

この映画、ラストで「はい、はい!」って感じでわかるんですよね。
だからブログが書きづらかったのです。
雰囲気は淡々としてて、変わってて不思議でした。

リンクしてもらってうれしいです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします!
セシル |  2008.01.28(月) 00:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |